わかる! 使える! 広報活動のすべて 伝わるPRの方法から、ネット広報、危機対応まで

Book

『わかる! 使える! 広報活動のすべて 伝わるPRの方法から、ネット広報、危機対応まで』

著者:山見博康

広報初心者でもわかりやすいように基礎的な事が書かれている本。

社内外に対する広報の意義、プレスリリースの書き方、メディアとの関係について書かれているのは他の本でもあるけれど、危機対応について書かれているのは本書の特徴だと思う。

広報は会社の発信として大切な内容。

Article

・ニトリの抱き枕に包まれて眠る生活。このフィット感、試してみない?

ニトリの抱き枕に包まれて眠る生活。このフィット感、試してみない?  | ライフハッカー[日本版]
上半身をすっぽり包み込んでくれる、ニトリの抱き枕をご紹介します。

・次の給与交渉に自信を持って望むための3つのアドバイス

次の給与交渉に自信を持って望むための3つのアドバイス
ケイト・ディクソンは、給与交渉のコーチであり、報酬コンサルタントとして、個人と企業にとって公平な給与を設定するための交渉を支援することを目的としている。彼女はポッドキャスト「Negotiate Anything」に参加し、プロフェッショナル

・コロナ感染爆発、施設内療養増で介護現場ピンチ 高齢患者「あっという間に状態悪くなる人も」 完全な「密」回避難しく職員も相次ぎ感染 往診断る嘱託医も…「行政が支援を」

コロナ感染爆発、施設内療養増で介護現場ピンチ 高齢患者「あっという間に状態悪くなる人も」 完全な「密」回避難しく職員も相次ぎ感染 往診断る嘱託医も…「行政が支援を」 | 南日本新聞
新型コロナウイルスの感染爆発で、鹿児島県内の高齢者施設は危機感を募らせている。病床が逼迫(ひっぱく)...
タイトルとURLをコピーしました