不況でもお金を生み出す魔法の潜在意識

Book

『不況でもお金を生み出す魔法の潜在意識』

著者:今井 孝

言っている事と行動がチグハグ場合は顕在意識と潜在意識が繋がっていない。

潜在意識引き出すためには、自分への無価値観を解説する事が大切。

1時間以内で読める本だが、スピリチュアル系というよりも合理的な思考で潜在意識ついて書かれていると思った。

Article

・「意思疎通に課題」5割超 総務省がテレワーク普及へ有識者会議

「意思疎通に課題」5割超 総務省がテレワーク普及へ有識者会議
総務省は30日、新型コロナウイルスの感染対策として導入が広まったテレワークの課題について議論する有識者会議の初会合を開いた。テレワークをめぐっては、中小企業での…

・言語化できないモヤモヤが形になる衝撃の“反転の問いかけ”とは?

言語化できないモヤモヤが形になる衝撃の“反転の問いかけ”とは?
リモートワークが長期化している今、わかりあえない上司と部下の「モヤモヤ」は最高潮に達しているのではなかろうか。さらに、経営層からの数字のプレッシャーが高まる一方で、部下にはより細やかなマネジメントが求められる。仕事を抱え込み、孤立無援のマネジャーたちの疲弊度も限界にきている。そこで今回、「HRアワード2020」書籍部門...

・ストレスは全てなくすべき? 軽度であれば認知力改善示す研究も

ストレスは全てなくすべき? 軽度であれば認知力改善示す研究も
常に大きなストレスを抱えて生活することは健康に悪いが、ストレス要因にはどうしても避けられないものもある。しかし、全てのストレスが悪いわけではなく、軽度なストレスは少しであれば良い効果をもたらすことがある。カリフォルニア大学アーバイン校のスー
タイトルとURLをコピーしました