「誰かのため」に生きすぎない

Book

『「誰かのため」に生きすぎない』

著者:藤野智哉

Bitly

「誰かのため」というのを考えすぎて、人の目を気にしすぎたり、自分を犠牲にしすぎたりする人に向けて書かれた本。

丁度読んだのが土曜日というのもあって、自分が頑張りすぎていたのではないかと思った。

自分を自分の大切な人のように関わるのは大事。まさしくご自愛していこうと思う。

Article

・SNSのPR投稿「PRとわかっても見てしまう」が4割強

SNSのPR投稿「PRとわかっても見てしまう」が4割強 | Forbes JAPAN 公式サイト(フォーブス ジャパン)
雑誌やWeb記事では、メーカーからお金をもらって記事化する、いわゆる「タイアップ記事」に対しては、「PR」表記などをしてプロモーションであることを明記している。最近、より厳格化されており、読者がきちんと評価された記事なのかの判断をしやすくし...

・表立って言う女性は少ないが…「高学歴」「高収入」「高身長」のうち、昔より一層強化された”結婚の条件”とは【2023下半期BEST5】

表立って言う女性は少ないが…「高学歴」「高収入」「高身長」のうち、昔より一層強化された"結婚の条件"とは【2023下半期BEST5】 この条件がある男性は結婚しやすく離婚しにくい
かつて女性が男性に求める結婚の条件とされた「3高」は今も健在なのか。拓殖大学教授の佐藤一磨さんは「3高は、結婚相手の条件として真っ先に女性の口から出てくるものではなくなった。しかし既婚率を調べると、明らかに3高の男性のほうが高いという現実がある。3高の中には、近年さらに強化された条件もある」という――。

・学力上昇の背景など協議 松阪市総合教育会議が会合 三重

学力上昇の背景など協議 松阪市総合教育会議が会合 三重 | 伊勢新聞
【松阪】三重県の松阪市総合教育会議は26日、市役所分館で令和5年度第1回会議を開いた。「松阪市の学力...
タイトルとURLをコピーしました