すべてを手にする人が捨てている41のこと

Book

『すべてを手にする人が捨てている41のこと』

著者:伊庭正康

タイトルが「すべてを手にする人」とあるけれど、厳密には「仕事で成果を出す人」という内容だった。

だれもが陥りがちな「ムダな事をしている・ムダな事にとらわれている」を見直して捨てていこうというのが再認識された。

序盤に書いてあった「成果の出す人は能力的には実は大差がない」というのは励みになるし、主体的に変容していきたいと思った。

Article

・「めんどくさがり」でも勝てる! 努力が苦手な人でもぐんぐん力が付いてくる「勉強の戦略」

「めんどくさがり」でも勝てる! 努力が苦手な人でもぐんぐん力が付いてくる「勉強の戦略」 | AERA dot. (アエラドット)
DXやらChatGPTやらで、リスキリングやリカレント教育など学びなおし、社会人になっても相変わらず勉強に追われる日々を過ごしている人、結構まわりにいませんか?学問に王道なしとか、努力は必ず報われ…

・米、IoT機器に安全ラベル サイバー攻撃対策で業界と連携

米、IoT機器に安全ラベル サイバー攻撃対策で業界と連携 | 毎日新聞
バイデン米政権は18日、多様な機器を通信でつなぐモノのインターネット(IoT)を通じた脅威が高まっているとして、消費者が家電などを購入する際に、サイバー攻撃への安全対策を講じているかを確認できる認証制度を始めると発表した。関連業界と連携し、対策が一定の基準を満たす製品に認証ラベルを付ける。

・若手に対し「腫れ物に触る」ようなマネジメントの会社は要注意データでわかる、社員の「働きがい」スコアが高い会社の共通項

若手に対し「腫れ物に触る」ようなマネジメントの会社は要注意 データでわかる、社員の「働きがい」スコアが高い会社の共通項
フロンティア株式会社が提供するビジネスマッチングエージェント「Ready Crew」のイベントシリーズ「The Mission」に、『1300万件のクチコミでわかった超優良企業』の著者で、日本最大の社員クチコミ情報サービス「OpenWork」を提供するオープンワーク株式会社の代表・大澤陽樹氏が登壇。「Z世代の採用と定着...
タイトルとURLをコピーしました