伝わるシンプル文章術

Book

『伝わるシンプル文章術』

著者:飯間浩明

文章を書くのであれば、しっかりと相手に伝わるような文章を書きたい方は多いのではないか?

そのための文章の型について書かれている。

本書では、日記文とクイズ文についての説明があった。
日記文は「事実・感想」の構成で書く文、クイズ文は「問題・結果・理由」の構成で書く文である。
日記文が劣っている訳ではないが、本書ではクイズ文を中心にして書かれている。

仕事において書く文章はクイズ文が多いので、ビジネスパーソンやライターの方には勉強になるだろう。

Article

・不況の影響を強く受ける若者をメンタル面でも支援する必要性

不況の影響を強く受ける若者をメンタル面でも支援する必要性
不況の影響を最も受けるのは、キャリアをスタートさせたばかりの若い世代であると長い間考えられてきた。例えばこれまでの調査によると、不況時の21歳から25歳の失業率は、25歳から54歳の失業率の2倍になることがわかっている。このようなキャリアの

・プレゼンがうまい人には共通する「型」がある

プレゼンがうまい人には共通する「型」がある
仕事をしていると、人前で話す機会は多々ある。心を揺さぶるような話し方をする人、論理的で分かりやすく話す人などさまざまだ。しかし、誰もが最初から人前で話すことが得意なわけではない。いわゆる「プレゼン上手」な人には、どんな共通項があるのか。その

・“とりあえず出社”求める愚 「テレワーク環境」を整えない会社に未来はないと思うワケ

“とりあえず出社”求める愚 「テレワーク環境」を整えない会社に未来はないと思うワケ
コロナ禍で高まったテレワーク推進機運は、経団連の見直し提言もあり、実施率が下がっている。テレワーク環境が整っていなければ、ワークライフバランス環境で見劣りし、他社の後塵を拝することにもつながる。
タイトルとURLをコピーしました