類は友を呼ぶのだから、自分への認識が展開を切り開く

Opinion

『類は友を呼ぶのだから、自分への認識が展開を切り開く』

「類は友を呼ぶ」という言葉は大まかに当たっていると僕は思う。

今日、SNSで某経営者の内容を観たけれど、一緒に写真に写っていた人も大まかには似ている属性の人達だったので、「あ~なるほどな~」と思ったのである。

そして、こうも思った。
「これから出会っていく人たちは、自分の類は友を呼ぶ現象で出会う確率がある。それなら自分がどんな人間なのか?どんな風に在りたいのか?どうなりたいのか?ここが今後の展開の鍵になるのではないか?」

自分の好きな事・嫌いな事、したい事・したくない事、理想・現実など自分に対して問いをたてて、しっかり自分への認識を持っていこう。

Article

・その会社でキャリアアップは可能? 内定承諾前に確認する方法

その会社でキャリアアップは可能? 内定承諾前に確認する方法
退職と社員不足がまん延するこの時代、大半の企業は人材を引きつけ保持するため成長と発展、前進を約束している。これは聞こえはよいが、企業は現実として近道を取ることが多い。従業員を育てキャリアアップを計画し、不満を解消し、深く話を聞くことには全て

・水の飲み過ぎ「水中毒」。 兆候や1日の適量は?

水の飲み過ぎ「水中毒」。 兆候や1日の適量は? | ライフハッカー[日本版]
毎日飲むべき水の量を決める方法や、適量の水を飲む習慣を維持する工夫については、これまで多くの記事が書かれてきました。しかし、意外にも、水を飲み過ぎると健康を害することがあります。

・走りながら考えるのはNG。会社のナンバー2がうまく回らないときの改善策とは

走りながら考えるのはNG。会社のナンバー2がうまく回らないときの改善策とは | ZUU online
ナンバー2チームも一つの組織なので、うまく回っていないときは立ち止まる勇気が必要です。うまく回っていないときは、経営者が一度ストップの声をかけて、メンバーたちの手も足も止めて、一度原点に立ち返ることが大切になります。
タイトルとURLをコピーしました