マンガでわかる バフェットの投資術

Book

『マンガでわかる バフェットの投資術』

総監修:濱本 明 

漫画:ちゃぼ

マンガでわかるというタイトルだが、全てがマンガではなく、30%マンガ・70%文章くらいの比率(僕の読んだ感覚)のビジネス書である。
なので全部文字だけのビジネス書が億劫な方にはとっつきやすく、全部がマンガだけの本は物足りないという人には丁度良いだろう。総監修には大学の教授の方がされているので情報の信ぴょう性もある。

恩師のグレアムから学んだ『定量分析』とフィッシャー理論から学んだ『定性分析』を元に良い会社に対して投資を行うバフェット氏。

僕は会社の経営者として本を読んだ面もあり、経営者としてこういう事を意識した方がよいのだなと学んだ一冊だった。

Article

・エリートはたいてい上機嫌? 「礼節」はなぜビジネスに効くのか

エリートはたいてい上機嫌? 「礼節」はなぜビジネスに効くのか
近年アメリカを中心に、「Convicted Civility(信念ある礼儀正しさ)」というフレーズがよく聞かれるようになった。日本でも、『Think Civility「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である』(クリスティーン・ポラス著、東洋経

・「20代の4人に1人は、あえて飲まない」ビール離れに挑むアサヒビールの”新提案”

「20代の4人に1人は、あえて飲まない」ビール離れに挑むアサヒビールの"新提案" | PRESIDENT WOMAN Online(プレジデント ウーマン オンライン)
コロナ禍で、「長らく外で飲んでいないな」と不満に思う人も多いと思いますが、ここで数年前の「会社の飲み会」を思い出してみてください。たとえばあなたが、部下を数人連れて飲みに行った際。あなたは彼らのビー…

・「怒りや不安」に心を支配されない方法

「怒りや不安」に心を支配されない方法
困難に直面すると、私たちはついデフォルトで、あるひとつの「支配的な感情」を抱いてしまいがちです。たとえ、ほかの感情を抱くほうが「論理的」であったとし...
タイトルとURLをコピーしました