未来に先回りする思考法

Book

『未来に先回りする思考法』

著者:佐藤航陽

Bitly

未来は不確実という前提にたつこと、テクノロジーによる変化のスピードは速いということ
未来に先回りするために大切なのだと改めて思った。

思考術の本だと思ったら、テクノロジーの話と資本主義についての話も多い。
社会の状況についても理解しつつ、未来の不確実に対して「新しい切り口」で物事を進めていくのは勇気がいるけれどリターンは大きいだろう。

Article

・富裕層だからこそ、そこをケチるのか「意外とお金をかけないポイント」3選

富裕層だからこそ、そこをケチるのか「意外とお金をかけないポイント」3選 マーケット分類のピラミッド5層とは | LIMO | くらしとお金の経済メディア
「富裕層=ブランドものを身に着けている」というイメージもありますが、一見富裕層とはわからない人も少なくありません。今回は以前、証券会社に勤めていた筆者がみた富裕層の意外な節約ポイントをご紹介します。

・知らないところで損している!? 「給与明細」を正しく理解しよう

知らないところで損している!? 「給与明細」を正しく理解しよう | ZUU online
毎月の給与所得をしっかりと見ている人はあまりいないのではないでしょうか? なんでこんなに税金が引かれるのかと納得がいかない人も多いかと思われます。お金を増やすためには、給与明細の内容も理解できるようになりましょう。

・無駄な会議を無くすために守るべき6つのルール

無駄な会議を無くすために守るべき6つのルール
コロナ禍が始まってから、ビデオ会議に追いまくられる生活を送っている人は多いだろう。しかし、無駄だと思われる会議に参加させられてうんざりすることも多いはずだ。会議を生産的な場にするためには、どうすればいいのだろうか。
タイトルとURLをコピーしました