女性のためのリーダーシップ術

Book

『女性のためのリーダーシップ術』

著者:猪本 恭子

現代の日本では、女性活躍推進が進んでいる。女性が少なかった職場で女性の雇用が増えたり、女性の管理職が増えたりしている。

僕は訪問看護ステーションを経営する事もあり、女性が多い職場に対しての勉強をしている。(男性看護師が増えてきているのもわかっているし、もちろん偏見は無い)

女性の部下を持つ方も、女性のリーダーの方にも良い本だと思う。

Article

・「大量退職」が起きた危機的状況の会社で働くメリットはあるのか

「大量退職」が起きた危機的状況の会社で働くメリットはあるのか
業績悪化など、さまざまな理由により発生する「大量退職」。憧れの上司や仲の良い同僚が次々と辞めてしまうと、不安になることもあるでしょう。自分も会社を去るべきか、残るべきか――。キャリア形成の視点でポイントを解説します。

・溺れる人を助ける方法:飛び込む勇気を冷静さに変える・溺れる人は静かに溺れる:水難事故を防ごう

溺れる人を助ける方法:飛び込む勇気を冷静さに変える・溺れる人は静かに溺れる:水難事故を防ごう(碓井真史) - Yahoo!ニュース
飛び込むことで、自分の命を危険にさらし、最初に溺れた人の救助をさらに困難にする可能性も。飛び込む気持ちを、冷静な行動に表せるように、事前に考えておこう。

・(年金が2000万円足りなくなるらしい日本で)私たちはどう生きるか

(年金が2000万円足りなくなるらしい日本で)私たちはどう生きるか
先日大々的に報道された「年金2000万円足りなくなるから頑張って貯蓄してね」問題。みんな、なんとな〜くは年金やばそうと気づいてはいたけれど、いざ言わ...
タイトルとURLをコピーしました