今日の空

Book

『今日の空』

著者:菅原 一則

プロカメラマンの筆者が10年間毎日撮っていた空の写真から選ばれた写真達が載せられていた。

綺麗な空の写真を観れた喜びと、様々な場所に行っている筆者への羨望を感じた一冊。

僕も色んな所に行って、色んな空を見たい。

空はいつも一つなのに

色んな日

色んな場所

色んな天気

色んな自分の感情

様々な事で

見え方が違う。

『空』って魅力的。

Article

・定番ランチを決めるメリット、時短・節約だけじゃなくストレスも減らせる。

定番ランチを決めるメリット、時短・節約だけじゃなくストレスも減らせる
もう5月も目前。4月からの新しい職場や業務にストレスを感じている人に役立ちそうなアイデアが「The Atlantic」の記事にありました。毎日同じラ...

・資産価値が落ちない不動産、3つの条件とは?

資産価値が落ちない不動産、3つの条件とは? | ハーバー・ビジネス・オンライン
金融商品に投資をしつつ自宅も購入したい――。そう思った際、いかに資産価値が“落ちない”不動産を選ぶかは、重要なカギとなるだろう。

・リーダーに必要な「コーチのマインドセット」を手に入れる4つの方法

リーダーに必要な「コーチのマインドセット」を手に入れる4つの方法
心理学者キャロル・ドゥエックは数十年にわたる研究を通して、人間が自分をどのように見るかというマインドセットは、その人のパフォーマンスやリーダーシップに大きな影響を及ぼすと主張している。自分が率い...
タイトルとURLをコピーしました