性格類語辞典 ポジティブ編

Book

『性格類語辞典 ポジティブ編』

著者:アンジェラ・アッカーマン、ベッカ・パグリッシ

勤勉、優しい、おおらか、思慮深い…人間には様々なポジティブ性格がある。

本書はシナリオを作成する際に、登場人物の性格を設定するのに役立つ様にまとめたものである。

シナリオを書かない人にとっても、人間関係についてや自分の内省に役立つものだと思う。

本の内容としては性格の定義、似ている属性、要因、行動や態度が記載されている。

他に記載されている構成として面白いと思ったのは『ポジティブな面とネガティブな面』、『衝突するキャラクターの属性』が書かれている事だ。

ポジティブな性格というのは良い事ばかりのように思われがちだが、そのポジティブが故に起きるトラブルがあるという事は勉強になる。どのような性格で過ごしていても何らかの障害や苦痛は生じてくるのだなと思う。人間は完璧ではないのだ。

ただ、このポジティブな性格について知見を増やしていると、自分や他人の長所に気づいたり、理想の自分に近い行動の取り方が見えてきたりするだろう。

なので、性格についての勉強をする事は客観的に、多角的に捉えて生活をより良くしていくのに役立つだろう。

Article

・人類がとことん「幸せ」を追求し続けた先に待ち受ける、意外な未来とは?『サピエンス全史』の訳者 柴田裕之に聴く(対談第3回)

人類がとことん「幸せ」を追求し続けた先に待ち受ける、意外な未来とは?『サピエンス全史』の訳者 柴田裕之に聴く(対談第3回)
イスラエルの歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリの世界的ベストセラー『サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福』(上下巻)と『ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来』(上下巻)。その訳者である柴田裕之氏との対談第3回目をお届けする。(第1回、

・不自由が発見を生む 「他人ペース」の働き方

不自由が発見を生む 「他人ペース」の働き方
「主体性が大事」とされる時代だが、そればかりが正解と限らないのではないか?少々の理不尽や我慢の先に待っている「新しい自分」に目を向けてみよう。無給医の存在を国が初めて認め、ニュースになっている。 それは我々のころから同じだった。医学部を卒業

・夏の疲れを解放する、バスタイムの活用術4選プラス、快適睡眠術1選

夏の疲れを解放する、バスタイムの活用術4選プラス、快適睡眠術1選 | WWD JAPAN.com
今年の夏も暑かったですね。終わりが見えたのも束の間、10月に入っても30度を超える日もあって、とにかく長かったです。厳しい暑さに冷房、高い湿度……。過酷な夏は体力を蝕み、外的環境によるストレスで自律神経の機能をも狂わせる場合すらあります。“夏バテ”という言葉がありますが、夏の疲れが出やすくなるのは、夏だけに限らず、季節...
タイトルとURLをコピーしました