大怪獣のあとしまつ

Movie

『大怪獣のあとしまつ』(2022年)

Bitly

ジャンル:SF/コメディ

上映時間:

監督:三木 聡

出演:山田涼介、土屋太鳳 他

<あらすじ>

日本を脅かした巨大怪獣が死亡する。その巨大怪獣の死骸にはリスクがあり、その後始末に奔走する…というお話。

<感想>

このキャスティングはもしかして…と思ったら、やっぱり三木監督だった。

アマゾンのレビューを観ると酷評があったけれど、きっとシリアスなSFと思っていたのだろう。三木監督はシュールなコメディが作風なのである。

「シン・ゴジラ」のちがう角度からのオマージュに感じた。

Article

・【毎日書評】ジョブ型雇用・年俸制…企業人事が陥りがちな失敗とうまくいかないとき見直すべきこと

【毎日書評】ジョブ型雇用・年俸制…企業人事が陥りがちな失敗とうまくいかないとき見直すべきこと | ライフハッカー・ジャパン
『人事で一番大切なこと 採用・育成・評価の軸となる「人事ポリシー」の決め方・使い方』(西尾 太 著、日本実業出版社)より、企業人事がうまくいかないときこそ見直したい大切なことを解説します。

・国内組織に睨みが利く人物が必要だった…ニトリの「創業社長返り咲き」をアナリストたちが大歓迎するワケ

国内組織に睨みが利く人物が必要だった…ニトリの「創業社長返り咲き」をアナリストたちが大歓迎するワケ 日本企業としては実に苦しい状況、だからこそ…
ニトリが社長を交代することを発表した。ニトリホールディングスの似鳥昭雄社長が10年ぶりに返り咲くことになる。経営コンサルタントの鈴木貴博さんは「一般的に創業社長の返り咲きは悪いニュースだとされるが、アナリストの間ではプラスのニュースとして捉えられている」という――。

・部下が辞めない「聞き上手な上司」がやっている“1日15分”の取り組みとは?

部下が辞めない「聞き上手な上司」がやっている“1日15分”の取り組みとは?
「離職防止」は、以前から上司、経営者にとって大きな課題です。特に、仕事ができる人材が離職してしまうのは、組織にとって大きな痛手です。人手不足の状況が常態化している職場では、死活問題ともなりかねません。上司、経営者は離職防止を意識しながら、スタッフマネジメントを行わなければなりません。一方、現代の上司、経営者は、少人数で...
タイトルとURLをコピーしました