とかげさんちのおひっこし

Book

『とかげさんちのおひっこし』

著者:藤本四郎

住めなくなった家から引っ越すために家を探すとかげさんちの話の絵本。

色んな家を見つけるのだが良いように見えて決定的な欠点があり、なかなか決まらないのが可愛らしい。

ほのぼのとした気持ちになる絵本。

Article

・なぜ鎖国をしていた日本が、西洋科学で世界を牽引する存在になれたのか?

なぜ鎖国をしていた日本が、西洋科学で世界を牽引する存在になれたのか? | ニュージーランドの科学者が見た「その受容の歴史」
ニュージーランドでは今、マオリの伝統的な知識を科学教育に取り入れようとする動きがある。国内で議論となっているこ

・阪神・大山の体支える食トレ 濃厚接触者認定も早期復帰→背景にあった周到な備え

エラー

・クーラーの温度設定「見直してほしい」 沖縄の高校生、生徒961人の意見を県教育長に手渡す

エラー
タイトルとURLをコピーしました