勝手にふるえてろ

Movie

『勝手にふるえてろ』(2017年)

ジャンル:ラブコメディー

上映時間:117分

監督:大九明子

出演:松岡茉優、渡辺大知 他

<あらすじ>

24年間彼氏がおらず中学校の同級生を10年間思い続けていた女性が、会社の同僚から付き合ってほしいと告白されて…というお話。

<感想>

自分がずっと好きだった男性と、自分の事を好きになってくれた男性との間で揺れていく女性のお話というのが主軸。

コメディーの要素も強く、途中ではミュージカル調の要素もあった。女性が主人公のラブコメディーというのは感情移入が男性としてはしにくいのだが、コメディーの要素のおかげで思っているよりも楽しめた。

好きな相手から名前を呼ばれないという辛さというのは結構胸にぐさっとくるよな~というのは共感。

Article

・週休4〜5日? 労働時間3〜4時間以内? メタバースが生む「新しい社会」

週休4〜5日? 労働時間3〜4時間以内? メタバースが生む「新しい社会」 | ZUU online
バーチャル空間のいいところは、リセットがきくことです。どこかに自分と合う人たち、コミュニティは必ずあります。世界中から自分と合う人たちを探して、その中でコミュニティをつくっていけば、よりみんながハッピーに生きていけるのではないでしょうか。

・【dカード】メリット7つとデメリット1つを徹底解説、注意点や覚えておくべきこと

【dカード】メリット7つとデメリット1つを徹底解説、注意点や覚えておくべきこと | LIMO | くらしとお金の経済メディア
dカードのメリット7つとデメリット1つを徹底解説しています。注意点や覚えておくべきことも併せて紹介しています。ぜひ参考にしてください。

・M&A後の組織づくりで「対話の場」をどうデザインするか?

M&A後の組織づくりで「対話の場」をどうデザインするか?
日本企業のM&Aが急増しており、2021年は過去最多の4280件を記録した(レコフデータ調べ)。しかし、M&Aの成功率は思いのほか低く、その原因の多くはM&A後の統合プロセスにおける「人と組織」の問題にあると言われている。この連載では、人材開発・組織開発の専門家が著した最新刊『M&A後の組織・職場づくり入門』(齊藤光弘...
タイトルとURLをコピーしました