1日5分ミニノート仕事術 ──仕事のゴチャゴチャが解決するシンプルな仕組み

Book

『1日5分ミニノート仕事術 ──仕事のゴチャゴチャが解決するシンプルな仕組み』

著者:山崎城二

Bitly

ノート術の本は色々あるが、本書は主にタスク管理についての内容。

会社員の方々に向けて「良い仕事をするためには」という手段だけではなく在り方についても書かれていた。

しっかり優先順位を整理して良い仕事が出来るようにしていきたい。

Article

・「10年間で入社が難しくなった企業2021」メーカー ランキング上位60社 食品、製薬が上昇

「10年間で入社が難しくなった企業2021」メーカー ランキング上位60社 食品、製薬が上昇|企業入社難易度ランキング|朝日新聞EduA
学生が志望する業種や人気企業は、時代の環境とともに変遷する。企業の盛衰も時とともに移り変わる。ある業種で3番手、4番手だった企業がトップに躍り出たり、逆に花形だった業種や企業が落ちていったりすることもある。大学通信が算出している「企業入社難...

・「うまい棒」はなぜ42年間も「10円」をキープできたのか

「うまい棒」はなぜ42年間も「10円」をキープできたのか
「うまい棒」が10円から12円に値上げをする。42年間も値上げをしてこなかったので、「よくがんばった」「すごい」といった声が出ているが、そうした言葉で片づけてよいのだろうか。筆者の窪田氏は違った見方をしていて……。

・21年衆院選は「違憲状態」 1票の格差訴訟、高松高裁判決

21年衆院選は「違憲状態」 1票の格差訴訟、高松高裁判決 | 毎日新聞
「1票の格差」が最大2・08倍だった2021年10月の衆院選は投票価値の平等を定める憲法に反するとして、弁護士グループが四国4県の全11選挙区の選挙無効を求めた訴訟の判決で、高松高裁(神山隆一裁判長)は1日、小選挙区の区割りを「違憲状態」と...
タイトルとURLをコピーしました