正しいExcelの教科書

Book

『正しいExcelの教科書』

著者:田沢 大地

学生の時に統計学という授業があってその時にExcelの勉強をしたのをうっすら覚えている。
ただ触れる機会が少なかったのもあり、忘れている機能が多かった。

会社を経営するようになり、会計ソフト・ワード・パワーポイントは使う機会が多いけれど、エクセルは僕の場合少ない。
その少ない機会ではあるが使う際にはより効率よく使用したいと思っていたので本書を読んだ。

しっかりとした内容が書かれていて情報量が多いと思うので、一度で全部理解しようとせずに反復して読みながら実際にExcelの使用をしていくのがいいだろう。

Article

・広告費をかける前に知っておきたい3つの「M」

広告費をかける前に知っておきたい3つの「M」 | ZUU online
企業が商品やサービスを売っていくには、世の中に広く知らしめ、購買意欲をそそらなくてはなりません。そのために広告・宣伝は大きな役割を担っています。

・悩みごとに「ソンタック」と少し笑える妖怪の名をつけた理由

悩みごとに「ソンタック」と少し笑える妖怪の名をつけた理由
リモートワークが長期化している今、わかりあえない上司と部下の「モヤモヤ」は最高潮に達している。さらに、経営層からの数字のプレッシャーが高まる一方で、部下にはより細やかなマネジメントが求められる。仕事を抱え込み、孤立無援のマネジャーたちの疲弊度も限界にきているだろう。 今回、「HRアワード2020」書籍部門 最優秀賞を...

・ダマされるな! 個人が「分散投資」をしても、全然「リスク分散」にはならなかった…!

ダマされるな! 個人が「分散投資」をしても、全然「リスク分散」にはならなかった…!(西崎 努) @gendai_biz
資産運用の方法は様々。人それぞれに投資にかけられる時間や目指す目的も異なるため、投資の手法が違うのはむしろ当然でしょう。
タイトルとURLをコピーしました