プラチナデータ

Movie

『プラチナデータ』(2013年)

ジャンル:サスペンス

上映時間:133分

監督:大友 啓史

出演:二宮 和也、豊川 悦司 他

<感想>

DNAで犯人を特定できるシステム開発が進みんでいる中で、システム開発の代表者が殺人を犯したとシステム結果が出てきた…というお話。

本来は本編についての感想を書くのだが、面白い事が起きた。
『一回観たことがある』(笑)

このBlogは初めて観た映画を紹介するのをルールにしている。
なので「あ、これ観たことあるな…」と思ったときは鑑賞を一時停止した。
そして、このBlogの検索でプラチナデータで入力してみた。どうやらBlogには書いていない。
2019年より前だ。

僕は2015年から観た映画の画像をiPhoneのアルバムで整理している。
例)『Movie2015』『Movie2016』…
その全てのアルバムを観たけれどなかった。

どうやら上記の二つの習慣をする前…2013年か2014年だ。
今から7・8年前の事ですぞ!人間の記憶ってすごいな~。

はい!映画よりも、人間の記憶に驚いたっていう内容!!(笑)

Article

・チーズは「太らない食材」:最新の研究による朗報が食と健康に関する思考を書き換える

チーズは「太らない食材」:最新の研究による朗報が食と健康に関する思考を書き換える
こってりとして風味豊かなチーズは、おいしいけれど太ってしまう? いや、安心してほしい。最近の多くの研究結果によると、体重増加や糖尿病リスクに対する働きの点では、チーズは最悪の場合でも「中立」を保ち、むしろ改善する可能性さえあるという。数々のデータに裏づけされたこの朗報をひも解けば、カロリー摂取や健康をめぐる古い思考が書...

・日米で違う交渉術、日本人が身につけたい上手なふるまい方

日米で違う交渉術、日本人が身につけたい上手なふるまい方
『どんなときも優位な状況をつくれる 負けない交渉術』(大橋弘昌 著、朝日新聞出版)より、日米で違う交渉術、日本人が身につけたい上手なふるまい方を解説します。

・不景気でも結果を出す営業の習慣・モチベーションをあげる方法

不景気でも結果を出す営業の習慣・モチベーションをあげる方法
『できる営業は、「これ」しかやらない 短時間で成果を出す「トップセールス」の習慣』(伊庭正康 著、PHP研究所)より、不景気でも結果を出す習慣・モチベーションのあげ方を解説します。
タイトルとURLをコピーしました