無駄に気づいたら喜ぼう

Opinion

『無駄に気づいたら喜ぼう』

「無駄なお金の使い方をしていた」「無駄な時間を過ごした」「無駄な事を悩んでいた」

「これは無駄だったな」と思う時って後悔まではいかなくとも、「バカだったな」とか「勿体ない事をしていた」とか少しネガティブな感情になる事はないか?

僕もそんな時はあったが、無駄に気づくときはどんな時かと言うと、『冷静』『客観視』『価値観の変化』『成長』という状態で訪れる。

つまり、無駄に気づくときは良い状態なのである。
無駄に凹まず、次に活かそう。

Article

・間違った思考は捨てよう。「考え過ぎ」から抜け出す4つの方法

間違った思考は捨てよう。「考え過ぎ」から抜け出す4つの方法
誰でも、決断や状況について考え過ぎてしまうことがありますが、人によってはそれが強迫観念になり、日常生活に支障が生じるケースもあります。たとえば、難し...

・PDCAではなく、DCAPでやるべき「3つの仕事」

PDCAではなく、DCAPでやるべき「3つの仕事」
「新しいものが生まれては消えていく」現代においては、しっかり計画を立てて改善していくPDCAよりも、未知のものにまず飛び込んでみるDCAPのほうが有益だ。DCAPで進めるべき仕事を解説する。

・屋根から落ちて骨が砕けた男性を回復させる、驚きの最新医療

屋根から落ちて骨が砕けた男性を回復させる、驚きの最新医療
7メートル以上の高さから落ちてあちこちの骨が砕けた男性は、どのようにして回復したのか。驚くべき最先端の医療を見てみよう。
タイトルとURLをコピーしました