1日に1個の事を気づけば、1年に365個の事を気づくことになる

Opinion

『1日に1個の事を気づけば、1年に365個の事を気づくことになる』

1週間は本当にあっという間で、日曜日の恒例となった(自分で勝手に決めているだけ)Opinionを書く日である。
1週間が早いという事は、1か月もあっという間だし、1年もあっという間だ。

1日に1個の事を気づけば、1年に365個の事を気づくことになる。
大きな変化は急にならないかもしれないが、長期的には差が出てくるだろう。

凄く当たり前な発想ではあるけれど、実際ちゃんと出来ているのかを自分に聞けばまだまだのように思う。
明日からでも1個は気づいていこう。

Article

・当たり前のようで奥が深い 「鳩の巣原理」を知ろう

当たり前のようで奥が深い 「鳩の巣原理」を知ろう|わが子を算数・数学嫌いにさせない習慣|朝日新聞EduA
算数や数学は、公式や解法を暗記し、数字を当てはめて正しく計算できれば、正解にたどり着ける――。パターン化した入試対策の影響か、受験生はそんな「暗記数学」のわなに陥りがちです。人工知能(AI)が急速に普及するなか、今後求められる算数・数学の力とはどんなものでしょうか。数学者で、小学生から大学生まで幅広く数学の面白さを教え...

・「お金不要」で次々とモノが届く「地下経済」の内情

「お金不要」で次々とモノが届く「地下経済」の内情 | 買わない生活
収納のない家に引っ越してしまったばっかりに、使わぬものは急いで人様にさしあげなければわが家がたちまちゴミ屋敷化するという人生初のピンチに直面しまして、結局、数日に一度は何の名目もないのに誰かに何かを…

・「フォロワー50万人」いてもビジネスでは意味がない!? 「ファンが少ないほうが稼げる」意外なワケ

「フォロワー50万人」いてもビジネスでは意味がない!? 「ファンが少ないほうが稼げる」意外なワケ(藤 あや) @moneygendai
副業・起業を志す人が増える一方、集客なんてできないとあきらめる人も多い。ライフコンサルタントの藤あやさんは、「フォロワーの数に意味はない」「むしろファンが少ないほうが稼げる」と意外なことを語る。その理由を事例をまじえて解説してもらった。
タイトルとURLをコピーしました