素晴らしい面にフォーカスする

Opinion

『素晴らしい面にフォーカスする』

TwitterやBlogを読まれている方はご存知だと思うが、現在僕は会社設立に向けて求人活動をしている。この求人活動が気がかりで毎日頭に出てくる。

ただ冷静に考えてみると現在の生活の中では求人活動以外に気がかりはない。
むしろ、他は整理されてきており楽しく前向きに進んでいる。

生活の中で求人活動一つの事で、他の多くの素晴らしい面が曇ったり見えなくなったりしているのではないか?
幸福度で考えると勿体ない事だなと思う。

またしっかりと体調を整え、雰囲気を良くしている事は応募者と面接する時にも大事な点である。

問題を軽視するのは良くないが、悲観しすぎずに素晴らしい面にフォーカスするよう意識していきたい。

Article

・「定時」ってもう必要ない? コロナで変わった“働く時間”の在り方

「定時」ってもう必要ない? コロナで変わった“働く時間”の在り方
新型コロナウイルス感染防止の取り組みとして、時差出勤やリモートワークを行いやすくするため、「フレックスタイム制」を導入した企業は多かった。中には、コアタイムを廃止し、より柔軟に働けるように制度を整えたところもあったようだ。4月から5月にかけての緊急事態宣言を機に、「社員全員が同時間帯に働く」というルールの必要性が問われ...

・不安定な経済の中でビジネスを立ち上げる方法

不安定な経済の中でビジネスを立ち上げる方法
私が以前もした発言だが、もう一度繰り返し述べたいことがある。それは、ビジネスを始めるのに正しい時期はないということだ。それよりも大事なのは、あなたの新たな事業がなかなか解決されない重要な問題を解決するのかどうかだ。実質的価値が、タイミングよ

・アレルギーの正体、前向きな気持ちになると改善する理由

アレルギーの正体、前向きな気持ちになると改善する理由
アレルギー疾患の症状は、気持ちが前向きなときは軽快することが、その詳しいメカニズムとともに明らかになった。脳内の「ドパミン報酬系」が活性化すると、アレルギー反応が抑制されるのだという。山梨大学医学部免疫学講座の中尾篤人氏らの研究によるもので、詳細は「Allergy」6月13日オンライン版に掲載された。
タイトルとURLをコピーしました