勝負時は冷静に

Opinion

『勝負時は冷静に』

今週は求人案内を大幅に変更した週だ。
長期的にみると結構大事な決断だったんじゃないかなと思う。

昔は夢を叶えるのは『情熱が大事!』というのが頭にあった。
もちろん情熱は大切なんだけど、どちらかと言えば『冷静さ』の方が大切だなと最近は感じている。

人間、ピンチやチャンスというイレギュラーな事や大掛かりな事が起きると、自然と感情のエネルギ―はうごめく。
そのエネルギーを巧く舵取り出来るかどうかで、良い方向に進んだり、停滞したりするんだと思う。

いかに冷静にいるのか。

Article

・従来の手法は通用しない。現役営業マンに聞く「オンライン商談」の成功率を上げる12のティップス

従来の手法は通用しない。現役営業マンに聞く「オンライン商談」の成功率を上げる12のティップス | AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
コロナ禍での営業スタイルとして、Zoom等のオンラインビデオツールを利用した「オンライン商談」が一般的になりつつある。緊急事態宣言に伴い、著しく外出が制限されている現在の状況下では賢明な選択だろう。 とはいえ、対面と比較すると伝わる情報量は圧倒的に少なく、「相手のリアクションが見えづらい」「信頼関係を築きづらい」といっ...

・コロナ隔離期間中もつながりを維持すべき、5つのタイプの人

コロナ隔離期間中もつながりを維持すべき、5つのタイプの人
新型コロナウイルス感染症がまん延するこの時期によく使われる言葉は「社会的距離」だ。政府の指針では、ウイルスの拡散を回避するために2メートルほど他者から離れることが求められている。ただ、物理的に近くにいるべきではないとしても、他者から完全に距

・厚労省が退院者数など大幅修正 集計方法の変更で

厚労省が退院者数など大幅修正 集計方法の変更で|テレ朝news
 新型コロナウイルスの感染拡大で感染者やその病状などの把握が困難になったとして、厚生労働省は9日に集計方法を変更しました。その結果、全国の退院者数などが大幅に修正されました。  厚労省はこれまで都道府県から報告される感染者の情報を1人ずつ積み上げる形で集計し、公表していました。しかし、3月下旬以降、感染者が急増した都...
タイトルとURLをコピーしました