緊急事態宣言。この1ヶ月、みんなで乗り越えよう!

Opinion

『緊急事態宣言。この1ヶ月、みんなで乗り越えよう!』

本日、緊急事態事態宣言が出された。

4/7〜5/6までの期間、東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡が対象。

『都市封鎖』を行うものではなく、公共交通機関など必要な経済社会サービスは可能なかぎり維持しながら、『密閉』、『密集』、『密接』の3つの密を防ぐことが大きな目的。

この宣言に対して、多くの人に影響が出る。

しかし、前向きに捉えてほしい。

この1ヶ月間を耐えれば、コロナショックが収束して、また平和な日常に戻れる可能性が高まる。ここが中途半端だとズルズル遅れてしまうと思う。

1ヶ月間、辛いかもしれないが耐えよう。

そして、気をつけて欲しいのは、完璧に外出自粛ではなく散歩はOKだということ。

精神・身体にとって散歩はとても良い。

健康に留意して過ごして欲しい。

Article

・引きこもり生活を乗り切る、宇宙飛行士が孤独を克服する方法

引きこもり生活を乗り切る、宇宙飛行士が孤独を克服する方法
自宅に引きこもる生活を余儀なくされていると、ストレスと孤独感に苛まれても当然です。そんなときは、地球から250マイル(約402Km)離れて平均的なア...

・子供の将来像で揺れる親、「クリエイティブ系」に期待するも、現実は「医者」「会社員」

子供の将来像で揺れる親、「クリエイティブ系」に期待するも、現実は「医者」「会社員」 - BCN+R
ペンタブレットのワコムが子供を持つ30~50歳の男女540人を対象に実施した「職業に関する意識調査」によると、今後のデジタル社会で活躍できる職業は「ITエンジニア・プログラマー(51.9%)」「ゲームクリエイター(32.8%)」「エンジニア(30.6%)」「デザイナー(28.7%)」と、クリエイティブ系の職業が上位にラ...

・その褒め方がやる気を奪う? 子供を伸ばす正い褒め方とは

その褒め方がやる気を奪う? 子供を伸ばす正い褒め方とは | 財経新聞
最近では「子供を褒めて伸ばす」教育が主流になっている。
タイトルとURLをコピーしました