0秒経営 組織の機動力を限界まで高める「超高速PDCA」の回し方

Book

0秒経営 組織の機動力を限界まで高める「超高速PDCA」の回し方

著者:星崎 尚彦

著者は様々な業界の会社から依頼を受け、赤字経営から再生させるプロ経営者。
現在はメガネスーパーの赤字経営を改善し、事業拡大の道を進んでらっしゃる。

僕が惹かれたのは、自分が経験したこともない、何なら今まで興味がなかった業界の会社でも結果を出されている事。
『経済合理性が有るか無いかの判断が出来れば、異業種でも経営は出来る』
これは勉強になった。まさにプロ経営者のコメント。

そして驚いたのは、物凄く現場に足を運んで自分から率先として活動をされている事。
家柄、学歴、職歴からみても社長室でドーンと座られていても良いような方ではあるが、泥臭く行動される。
『何としても会社は改善してみせる』
このためならプライドではなく、行動力とコミュニケーション力と決断力をフル稼働させて突き進んでいかれているのだなと思った。
そういった姿勢が社員の意識改革に繋がったのだろう。

情熱と知性の合わせ技を読まさせてもらったと思う。

Article

・「緊急事態」延長是非 5月5日前後に判断 解除は地域ごとに

「緊急事態」延長是非 5月5日前後に判断 解除は地域ごとに - 毎日新聞
 政府は、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」について、5月6日の期限直前となる大型連休後半に延長の是非を判断する見通しだ。都道府県からは早期の判断を求める声もあるが、対象地域を全国に拡大してから2週間経過後の各地域の感染者数の動向や、連休前半の人出など外出自粛の効果を見極

・宮藤官九郎さんにコロナ感染を謝罪させる異常で危険な日本社会

宮藤官九郎さんにコロナ感染を謝罪させる異常で危険な日本社会 これでは「コロナ隠し」を誘発する
新型コロナウイルスに感染した著名人が相次いで謝罪のコメントを発表している。医師の木村知氏は「感染者が謝罪することを当然のことと見なす風潮は、感染症の拡大抑止には逆効果となり、実は非常に危険である」という――。

・心理カウンセラーが伝授「片づけられない脳」を1日で変える魔法の暗示とは

心理カウンセラーが伝授「片づけられない脳」を1日で変える魔法の暗示とは | PRESIDENT WOMAN Online(プレジデント ウーマン オンライン)
※本稿は大嶋信頼『片づけられない自分がいますぐ変わる本』(あさ出版)の一部を再編集したものです。片づけが苦手だった私は子どものころ、母親から「だらしがない」とよく怒られていました。「だらしない人は世…
タイトルとURLをコピーしました