小さな会社が大きく伸びる55の最強ビジネスモデル

Book

『小さな会社が大きく伸びる55の最強ビジネスモデル』

著者:藤村 しゅん

「ビジネスモデルを考える」と聞くと、新しく独創的な事が必要に思うかもしれない。
『0からの創造』のように。

しかし、本書に書かれていたのは「既にある複数の要素を巧くかけ合わせれば、自社のビジネスモデルが創造できますよ」という内容だった。
実際にあるビジネスに対しての解説がかかれており、複数の要素が掛け合わされていた。

その要素である55種類が本書には説明されている。

これからビジネスを始める方、ビジネスの軌道修正をしたい方にはオススメの一冊である。

Article

・唾液だけで祖先まで分かる時代。ガンの治療も大きく変わる?

唾液だけで祖先まで分かる時代。ガンの治療も大きく変わる?
知りたいような、怖いような。医療分野におけるテクノロジーの進化は目を見張るものがあり、2003年には人間の遺伝子情報である「ヒトゲノム」の解析が完...

・「持続可能な社会」をつくるため、明日から誰でもできる10のこと

「持続可能な社会」をつくるため、明日から誰でもできる10のこと | PRESIDENT WOMAN Online(プレジデント ウーマン オンライン)
サステナブルという言葉がもっとも飛び交っているのは、きっと今のファッション業界に違いない。大量の水を使って生地を洗ったり、たくさんの布地の廃棄が出たりするこの業界は、今やサステナビリティがひとつのト…

・ニオイからSNSまで、令和職場で「絶対に許されないマナーランキング」7選

ニオイからSNSまで、令和職場で「絶対に許されないマナーランキング」7選 | PRESIDENT WOMAN Online(プレジデント ウーマン オンライン)
行為や態度でもっとも嫌われる社内でのマナーは男女ともに「出退勤時に挨拶をしない」こと。しかし、年代別に見ると30代以上では「挨拶をしない」ことが1位だが、20代では「若者言葉」や「ため口」のほうがもっと…
タイトルとURLをコピーしました