長く稼ぐ会社だけがやっている「あたりまえ」の経営

Book

『長く稼ぐ会社だけがやっている「あたりまえ」の経営』

著者:岡本 吏郎

経営の中でも、特にファイナンスについて本書は記載されている。

著者が税理士とあって、節税についての内容が詳しかった。

Article

・外国人が見た日本の職場。「定時になったのに誰も席を立たないのでびっくり」「きちんと給料日に支払われる

外国人が見た日本の職場。「定時になったのに誰も席を立たないのでびっくり」「きちんと給料日に支払われる」 « ハーバー・ビジネス・オンライン
日本の働き方のおかしなところが一番見えているのは、外国人労働者かもしれない。株式会社JapanWorkが、「日本の働く現場が変えるべき/改善すべき所」というアンケートを実施している。1位は意外にも履…

・分散投資効果の計測とパフォーマンス改善の検証

分散投資効果の計測とパフォーマンス改善の検証 | ZUU online
資産運用を行う上で、投資対象を分散することは重要な点である。しかしながら、ポートフォリオを構築する際に、分散投資効果を直接的に計測し、活用することは少ないのではないだろうか。

・労働時間は減少も人あたりの売上高は上昇–味の素の働き方改革の独自性

労働時間は減少も人あたりの売上高は上昇--味の素の働き方改革の独自性
味の素は2015年度から全社的な取り組みとして働き方改革を進めている。平均1976時間の総実労働時間が下降現象が発生し、2018年度は1820時間まで短縮。時間や人あたりの売上高は2015年度の数値を大きく上回った。
タイトルとURLをコピーしました