自分の選択を狭めるのも広げるのも自分次第

Opinion

『自分の選択を狭めるのも広げるのも自分次第』

今月は『自分を見直す』というのを頻繁に行っている。自分の中で感覚が変わってきたり、体調面でも改善した方がいい点が出てきたからだ。

今日から取り入れたのは『プロテインを飲むこと』
これは新しいのではなく、20代の時にやっていた事を再びという感じ。

20代の時は縁があって高品質のプロテインを飲んでいた。ただ、その分料金は高い。今思うと高級品を飲んでいたのである。

最近は飲んでいなかった。理由は二つある。
一つ目はそのプロテインを買うと、他の支出にお金をまわせれないからである。
二つ目は高級なモノを飲んでいた分、他のプロテインを飲みたくないと思い込んでいた。

まさに『高級なのを買うか?まったく買わないか?』
何故か2択の選択に陥っていたのである。

冷静に考えてみると、安い物でもそこそこ良質なプロテインはある。
その場合だとやりくりすれば今の予算額の中で購入できる。
そして、もし違うかったら他のを買うか辞めればいい話である。

なんで今まで2択の選択だったんでしょうね。笑
他にも無意識に2択にしているのがありそうです。

自分の選択を狭めるのも広げるのも自分次第ですね。

Article

・実はマスクって「捨て方も大事」。警視庁のやり方を教えます。

実はマスクって「捨て方も大事」。警視庁のやり方を教えます。
マスクは捨てる時にも、気をつけるべきポイントがありました。警視庁が、その方法を伝えています。

・「残念な節約」から、お金が確実に残る「本物の節約」にする方法

「残念な節約」から、お金が確実に残る「本物の節約」にする方法 | 家計・ライフ - Mocha(モカ)
皆さんは、日々色々な節約に取り組んでいると思います。ファイナンシャルプランナーである筆者も、主婦としてさまざまな節約をしています(節約は結構好きなので)。

・『「その日」の前に』よく生きよ、死を思え

『「その日」の前に』よく生きよ、死を思え - HONZ
カリフォルニアにあるプロヴィデンス聖十字架医療センターに入院する緩和ケアを受ける患者たちひとりひとりに対峙し、写真とともに彼らの考えや歴史を語ってもらう試みは2年間に渡った。20名の患者は年齢も性別も人...
タイトルとURLをコピーしました