失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!

Book

『失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!』

著者:大野 正人

生活をしている中で失敗をする事は誰しもあるだろう。

失敗する事で気持ちが落ち込んだり、イライラしたり。

また失敗を恐れて、行動が消極的になる事があるだろう。

そんな方にはこの本を読んで頂きたい。

すごい人ほど大きな失敗をしているのがわかるからだ。

ライト兄弟、スティーブ・ジョブズ、ベートーベン…総勢24パターンの失敗が書いてある。

また、ただ失敗が載っているだけではない。

『いかにリカバリーしたのか?』

『失敗した事によって良かったところ』

『失敗からの教訓』

などが書いてある。

楽しいイラストを観ながら、人生勉強させて貰える一冊である。

Article

・初対面の人に好印象を与えるコミュニケーション術10選

初対面の人に好印象を与えるコミュニケーション術10選
新しい人と会う時は、できるだけいい印象を持ってもらいたいと願うもの。でも、自分の魅力がわからないというあなたのために、初対面の人を惹きつけるコツをお...

・介護訓練や障がいのケアにVRが有効なこれだけの理由

介護訓練や障がいのケアにVRが有効なこれだけの理由|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
こちらは、介護訓練や障がいのケアにVRが有効なこれだけの理由のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。

・1冊20分! 気軽に読めて要点がつかめる「本のさばき方」

1冊20分! 気軽に読めて要点がつかめる「本のさばき方」(齋藤 孝) @moneygendai
読むのが遅い、内容を忘れてしまう、何を読んだらいいかわからない……。教育学者の齋藤孝氏は1冊20分で本を「さばいていく」ことを勧める。読書がはかどり、しかも忘れない。そんな「本のさばき方」のコツを教えてもらった。
タイトルとURLをコピーしました