仕事が「速いリーダー」と「遅いリーダー」の習慣

Book

『仕事が「速いリーダー」と「遅いリーダー」の習慣』

著者:石川 和男

リーダーとあるが、本書は中間管理職向けの一冊。

仕事の段取りだけでなく、普段の整理整頓から嗜好品にかけてまで、細かな事について書かれている。

部下を持つ方にはオススメの一冊。

Article

・ハーバードで見つけた日本人の「強み」と「極端に足りない」もの

ハーバードで見つけた日本人の「強み」と「極端に足りない」もの
「日本企業のリーダー研修は実際の現場では活かされない」という声がよく聞かれます。その原因は、研修の内容が実務に必要なスキルの習得に偏っているからだ、...

・【谷尻誠】”しつこく考え込む”と、あなたの仕事はもっと楽しくなる【全4回】

【谷尻誠】"しつこく考え込む"と、あなたの仕事はもっと楽しくなる【全4回】
今、いちばん悩んでいることは何ですか?「仕事がおもしろくない」というぼんやりした悩みから、「今の仕事が自分に合っていないのではないか」「ほかにもっとふさわしい場所があるのではな...

・日本の「お金」の教育が、いまだにアメリカに比べて時代遅れなワケ

日本の「お金」の教育が、いまだにアメリカに比べて時代遅れなワケ(森永 康平) @moneygendai
「日本の金融教育は遅れている」諸外国と比べたとき、そのように語る指揮者は少なくない。だが、はたして日本人の金融リテラシーは本当にそこまで低いのか。また、今後、高校でスタートする「お金」の教育はどこまで有用といえるのか?株式会社マネネを立ち上げ「金融教育」を日本に広めようと尽力している森永康平氏が、アメリカの金融教育の実...
タイトルとURLをコピーしました