セルフレス/覚醒した記憶

Movie

『セルフレス/覚醒した記憶』(2015年)

ジャンル:SFアクション

上映時間:117分

監督:ターセム・シン

出演:ライアン・レイノルズ、ベン・キングズレー 他

<感想>

余命半年と伝えられた大富豪が、遺伝子操作で作り替えられた肉体へ意識を移し替える。副作用で見る幻覚は肉体の記憶だったというお話。

何でもお金で買えることが増えてきてはいるが、肉体を得ることができるようになってくるのだろうか?

進展していっても、踏み込んだらいけない領域もあると思う。

この映画は極端なようだが、近い将来に起こりうることかもしれない。

Article

・冬ボーナス、「もらえない」が6割 もらえたとしても使い道1位は「貯金」

冬ボーナス、「もらえない」が6割 もらえたとしても使い道1位は「貯金」 
貯金する理由1位「将来が心配だから」 JTBは12月9日、「ボーナスと旅行に関する調査」の結果を発表した。調査は11月にネット上で実施し、20~60代の男女1000人から回答を得た。 今冬のボーナスについて、「(ボーナスを)もらえる」(41.2%)と回答した人は4割にのぼった。使い道を聞くと、最多が「貯金」(73.7%...

・できなくて自己嫌悪…を回避。苦手な人でも無理なく続く片づけ術

できなくて自己嫌悪…を回避。苦手な人でも無理なく続く片づけ術
『全部スッキリ 片づけの基本』(渡部亜矢 著、ディスカヴァー・トゥエンティワン)の著者は、「実家片づけアドバイザー」。聞き慣れない職種ですが、片づけ...

・マネジャーの仕事は「頼むこと」と「謝ること」サイボウズ山田氏が語る”最軽量”のマネジメント術

マネジャーの仕事は「頼むこと」と「謝ること」 サイボウズ山田氏が語る、“最軽量”のマネジメント術
2019年9月4日、サイボウズ株式会社が主催する「Cybozu Days 2019」が開催されました。サイボウズの商品やサービスを紹介する総合イベントで、今年は東京・大阪・名古屋の3都市で開催されます。テーマは「モンスターへの挑戦状」で、実体はないのに支配されているさまざまな“思い込み”に立ち向かうというメッセージが込...
タイトルとURLをコピーしました