Ready for the Weekend

Music

『Ready for the Weekend』(2009年)

Calvin Harris

Calvin Harrisはスコットランド出身のシンガーソングライター。

本作の全体的な特徴としてはクラブミュージックかのようについつい踊ってしまいたくなるような曲ばかりで明るかった。

『Ready for the Weekend』と『Worst Day』がお気に入り。

Article

・お中元、贈答品から気軽なギフトへ 若い世代の活用広がる

お中元、贈答品から気軽なギフトへ 若い世代の活用広がる
百貨店のお中元商戦が口火を切った。「季節のごあいさつ」といった格式高いイメージが強いが、近年は身近な人や自分用に購入する若い世代が増えている。新型コロナウイル…

・23日は「難病の日」 増える働く患者、企業側の理解と支援不可欠

23日は「難病の日」 増える働く患者、企業側の理解と支援不可欠 | 河北新報
23日は難病医療法の成立を記念した「難病の日」。医療の進歩で働く難病患者が増え、治療と仕事の両立支援...

・なぜ学校の先生は「無理な働き方」をさせられてしまうのか…? 残業代も過少な「異常な実態」

なぜ学校の先生は「無理な働き方」をさせられてしまうのか…? 残業代も過少な「異常な実態」(前川 喜平,児美川 孝一郎) @gendai_biz
元文部官僚の前川喜平氏と法政大学教授でキャリア教育が専門の児美川孝一郎氏が、この30年の教育政策について語り合った『日本の教育、どうしてこうなった?』(大月書店)。以下では、同書のなかから、学校教員の働き方改革についてお二人が語った部分をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました