ゴースト・イン・ザ・シェル

Movie

『ゴースト・イン・ザ・シェル』(2017年)

ジャンル:SF/アクション

上映時間:107分

監督:ルパート・サンダース

出演:スカーレット・ヨハンソン、ピルー・アスベック 他

<あらすじ>

脳以外が義体化された女性が「公安9課」に配属されテロ組織の犯罪に対応していたのだが、自分の記憶についての秘密に気づいていって…というお話。

<感想>

日本の漫画・アニメ『攻殻機動隊』が原作であり、ほぼアメリカ映画として実写化されている。
この「ほぼ」というニュアンスのとおり、ビートたけしさんが出演しており日本語のセリフだった。
他にも日本を感じる演出もあった。

日本の作品が原作でありながら、アメリカ映画でキャスティングに対して賛否両論があったそうだけれども、僕はスカーレット・ヨハンソンは上手くハマっていたと思う。

原作のアニメも観てみたい。

Article

・企業の3大課題–変革、サプライチェーン、サステナビリティーに応えるSAP

企業の3大課題--変革、サプライチェーン、サステナビリティーに応えるSAP
SAPが年次カンファレンス「SAP Sapphire」を3年ぶりにリアル開催した。若きCEOのChristian Klein氏は、変革、サプライチェーン、サステナビリティーの3つの企業課題に道筋を示した

・ソフトバンク、売上・利益が過去最高も「ワイモバイル人気が減収の要因に…」

ソフトバンク、売上・利益が過去最高も「ワイモバイル人気が減収の要因に…」
ソフトバンクは5月11日、2022年3月期 決算説明会を開催。売上・利益ともに過去最高を更新したことを明かしました。宮川潤一社長はメディアの質問に回答する形で、通信料金値下げの影響、HAPSモバイル、5Gのエリア展開、PayPayの今後などについても説明しました。

・長引くコロナ禍 収入減り「食べ物ない」「通院できない」 社会福祉法人の困窮者支援 実績増 食料が金額・件数とも最多 鹿児島県内

長引くコロナ禍 収入減り「食べ物ない」「通院できない」 社会福祉法人の困窮者支援 実績増 食料が金額・件数とも最多 鹿児島県内 | 南日本新聞
鹿児島県内の社会福祉法人が生活困窮者を対象に、食料や生活物資を現物給付する「かごしまおもいやりネット...
タイトルとURLをコピーしました