22年目の告白 -私が殺人犯です-

Movie

22年目の告白私が殺人犯です(2017)

ジャンル:サスペンス

上映時間:116分

監督:入江 悠

出演:伊藤 英明、藤原 達也 他

<感想>

5人の連続殺人が時効を迎え、事件発生から22年目に『私が犯人です』という告白本を出版し犯人を名乗る男がメディアに出てきて…というお話。

2010年に時効に対する法律が改定されていて、『人を死亡させた罪であって死刑に当たる罪』には公的時効が無しになった。
ただ連続殺人事件はこの法律が該当する日の一日前に5件目の事件だったため時効の成立になっている。

このたった1日違うだけでというところが余計に憤りと憎しみの増す部分であり、被害者遺族の心情は計り知れない。

本作は僕の想定を上回る展開になっていき、久しぶりに時間を忘れて観ていた。
内容が内容だけに勧める相手を選ぶが、近年の作品の中では良作と言えるだろう。

Article

・生産性が上がる? 今日やるべきことに集中できるトラッキングアプリ【今日のライフハックツール】

生産性が上がる? 今日やるべきことに集中できるトラッキングアプリ【今日のライフハックツール】
『Wellwork』は、目標設定とトラッキング機能で、やるべき仕事に集中できるように導くiOSアプリ。実際に試してみたので操作方法を含めて紹介します。

・「ニッポンは今や貧困国になった」 この厳しい事実に気付かない人が多すぎる

ERROR: The request could not be satisfied

・サウジアラビアの大学が出資のスタートアップは高品質な屋内菜園を実現!

サウジアラビアの大学が出資のスタートアップは高品質な屋内菜園を実現! | Techable(テッカブル)
キング・アブドゥッラー科学技術大学(KAUST)は、エストニア発のスタートアップNatufiaをサウジアラビアに誘致している。 Natufiaはスマートな屋内菜園を開発する企業。生鮮食品へのアクセスおよび食品廃棄の削減が...
タイトルとURLをコピーしました