バーニング・オーシャン

Movie

『バーニング・オーシャン』(2016年)

ジャンル:実話/アクション

上映時間:107分

監督:ピーター・バーグ

出演:マーク・ウォールバーグ、カート・ラッセル 他

<感想>

メキシコ湾沖にある石油掘削施設で海底油田から逆流してきた天然ガスの引火による大爆発が起こり、施設内に126名の作業員が火の中に閉じ込められる。被害の拡大を食い止めようとする作業員達の奮闘と、閉じ込められた施設からの決死の脱出劇。実話を基に製作されている。

火からの脱出する映画は数々あるが、どの映画も迫力はある。本作も迫力満点。

火は便利だが、やはり恐怖感のあるものだ。

Article

・B&Oからノイキャンヘッドホン「Beoplay H95」ダイヤル操作が魅力

B&Oからノイキャンヘッドホン「Beoplay H95」ダイヤル操作が魅力
95年の伝統!Bang & Olufsen(バング & オルフセン)が第一号製品ローンチから95年。95年間のインスピレーション、クリエーション、...

・「仕事させてくれない…」女性社員がパワハラで提訴「5年以上席に座っているだけ」

「仕事させてくれない…」女性社員がパワハラで提訴「5年以上席に座っているだけ」
聴覚障害者向け人工内耳などの輸入販売業「メドエルジャパン」(東京都千代田区)で働く女性社員が9月1日、社長らから仕事を外されるなどのパワハラを受けたとして、同社に損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こ...

・仕事ができる人が必ずしもリーダーにふさわしいわけではない理由

仕事ができる人が必ずしもリーダーにふさわしいわけではない理由
どの組織でも、誰をリーダーに選ぶか頭を悩ますものである。仕事ができる人物が必ずしもリーダーにふさわしい行動を取れるとは限らないからだ。そうかといって、リーダー候補が複数いるとして、仕事能力で明らかに劣る人物の方をリーダーに指名しても、仕事ができる方の人物のモチベーションが下がれば組織として大きな損失だし、不満が出てきて...
タイトルとURLをコピーしました