奇跡の手

Movie

『奇跡の手』(2020年)

ジャンル:ヒューマン/伝記

上映時間:91分

監督:トーマス・カーター

出演:キューバ・グッディングJr./キンバリー・エリース 他

<感想>

頭部結合双生児の分離手術を成功させた実在の医師、ベン・カーソンの半生を本作は映画化。

シングルマザーの家庭で貧困、学校の成績は底辺の所から母の指導と周囲の援助、本人の努力で医師の道へ。黒人差別も受けながらも超一流の脳外科医になっていく。

日本でも貧困家庭の問題や教育格差の問題はある。本作は良き希望の光になるようなお話だ。

Article

・「脳疲労」を放っておくと老化が加速する!飽き、首や肩こりなどのサインに注意

301 Moved Permanently

・AIを学ぶ目的とAIを活用できる人材~『文系AI人材になる』

https://globis.jp/article/7783

・「必死に働いても満たされない人」に足りない視点

「必死に働いても満たされない人」に足りない視点
今の時期、なかなか楽観的ではいられません。多くの人がパンデミックの重大さを認識し始めた3月や4月を振り返ると、夏にはいつもの生活に戻っているのではな...
タイトルとURLをコピーしました