15時17分、パリ行き

Movie

『15時17分、パリ行き』(2018年)

ジャンル:伝記

上映時間:94分

監督:クリント・イーストウッド

出演:スペンサー・ストーン、アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス 他

<あらすじ>

2015年に列車内で起きた「タリス銃乱射事件」で犯人に立ち向かった3人の若者のお話。

<感想>

後で調べて驚いたのが、3人の若者役として本人達が出演していた事。ものすごく思いきったことだと思う。

イスラム過激派が犯人なのだが、それに対して3人の若者が何故立ち向かえたのか?という背景に着眼して本作は描かれている。

いざという時の勇気もそうだが、冷静さがすごいなと思った。

Article

・「売れないものは諦める」で過去最高益、キングジム社長が語るコロナ禍の闘い方

「売れないものは諦める」で過去最高益、キングジム社長が語るコロナ禍の闘い方
コロナ禍により窮地に立たされた企業は少なくない。とりわけ苦境がクローズアップされたのは飲食業界やイベント業界だ。しかし、あまり注目されないものの、間接的にダメージを受けた業界もある。たとえば、オフィス関連の商材を扱うメーカーだ。新しい生活様式の推進に伴う働き方の変容で、オフィスから人がいなくなる中、どのように事業をかじ...

・パナソニック、週休3日制導入へ

パナソニック、週休3日制導入へ 希望者に多様な働き方を提供 | 共同通信
パナソニックは6日、希望する社員が週休3日で働ける「選択的週休3日制」の導入を検討していると明らかに...

・BMW、ボタン1つで色が変わるクルマをCESで披露

TechCrunch • Startup and Technology News
TechCrunch • Reporting on the business of technology, startups, venture capital funding, and Silicon Valley
タイトルとURLをコピーしました