ちょっとしたものをこだわってみる

Opinion

『ちょっとしたものをこだわってみる』

最近、ちょっとしたものをこだわってみるのにハマっている。
というのも、『なぜ、それを選んでいるのか?』という目的を見直したくなってきたのがある。

なぜこのペンを使っているのか?
なぜ家用のPCはデスクトップで、仕事用はノートPCなのか?
なぜメイン財布がこれで、サブ財布がこれなのか?

そういったことを考えるのがちょっと楽しいのだ。

この時に大事にしたいのは値段が高いから必ずいいではなくて、目的に見合っているかどうか。

適材適所で自分が納得している物事・行動を取れていたら幸福度は高いだろうなと仮定している。

Article

・友人や家族のメンタルが心配になった時に尋ねたい7つの質問

心理療法士がアドバイス…… 友人や家族のメンタルが心配になった時に尋ねるべき7つの質問
それが最近落ち込んでいる様子の仲の良い友人であれ、大きな心配事を抱えていそうな家族であれ、メンタルヘルスは持ち出すのが難しい話題かもしれない。だが...

・世界で供給される水の半分が盗まれている 原因は「水ストレス」

世界で供給される水の半分が盗まれている 原因は「水ストレス」
人口の増加、気候変動などにより、いま私たちは世界的な水不足に直面しています。世界経済フォーラムのアジェンダからご紹介します。・世界の水供給は、人口増大の圧力にさらされています。・そんな中、農業が違法な取水の主な原因となっています。・さらに、

・若者の「それ、何の役に立つんですか?」に隠された驚きの事実

若者の「それ、何の役に立つんですか?」に隠された驚きの事実(幻冬舎ゴールドオンライン) - Yahoo!ニュース
偏差値52からスタートし見事京都大学に合格した農業研究者・篠原信氏は、水耕栽培の分野にて続々と新規技術を開発している。同氏は書籍『ひらめかない人のためのイノベーションの技法』(実務教育出版)にて、「
タイトルとURLをコピーしました