カラー版 イチから知りたい聖書の本

Book

『カラー版 イチから知りたい聖書の本』

著者:大島 力

キリスト教徒ではないが、聖書については興味があった。

というのも世界最大のベストセラー本は聖書であり、世界的な宗教であるのは事実。
また西暦や一週間が7日間な事、他にも生活に影響を与えている。そして多くのストーリーの参考になっている点からも魅力ある内容なんだと思っていた。

たしかにキリストの人間性や行動には人を惹きつけるカリスマ性がある。

ただ旧約と新約との思考の対立、また他の宗教との対立によって色んな人が争いに巻き込まれている事はどうなんだろうと思った。

Article

・読書やアート鑑賞をしても「教養」がまったく身に付かない人の行動パターン

読書やアート鑑賞をしても「教養」がまったく身に付かない人の行動パターン
インターネットの「知の巨人」、読書猿さん。その圧倒的な知識、教養、ユニークな語り口はネットで評判となり、多くのファンを獲得。新刊の『独学大全──絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法』には東京大学教授の柳川範之氏が「著者の知識が圧倒的」、独立研究者の山口周氏も「この本、とても面白いです」と推薦文を寄せ...

・従業員向けメンタルケアの「emol work」が正式ローンチ——チャットボットで悩みを見える化、チームで匿名共有する仕組みにピボット

従業員向けメンタルケアの「emol work」が正式ローンチ——チャットボットで悩みを見える化、チームで匿名共有する仕組みにピボット
エモルは7日、企業の従業員向けメンタルケアプラットフォーム「emol work(エモルワーク)」を正式ローンチする。以前紹介した際のβ版では、従業員のメンタル状態の定量的分析と自発的施策の提供に特化していたが、正式版ではチャットボットを使った悩みの聞き出しと、ホワイトボードを使った悩みのチーム内での匿名共有をする形にピ...

・コロナ感染のトランプ氏、ヘリで軍医療センターに入院

コロナ感染のトランプ氏、ヘリで軍医療センター入院 
【ワシントン=黒瀬悦成】新型コロナウイルスへの感染が確認されたトランプ米大統領は2日、ワシントン近郊のウォルター・リード軍医療センターに入院した。マクナニー大統…
タイトルとURLをコピーしました