ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方

Book

『ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方』

著者:山下 淳一郎

上手くいっている会社ほど、経営はチームで行われているという事が述べられている。

経営者1人で出来ることには限りがあり、会社の経営が行き詰まってしまう。

それぞれの専門性を生かしあいながら最適な方法を選択して実行していく事が大切である。

そして、何より勉強になったのはどんな人と一緒に仕事をしていくべきなのか?という事。

今回は指針になる本に出会えて良かったと思う。

Article

・キャリアが行き詰まりに? やりたい仕事を明確にする10の問い

キャリアが行き詰まりに? やりたい仕事を明確にする10の問い
キャリアアドバイスを求めて米コメディードラマ「となりのサインフェルド」を見ることはおそらくないだろうが、このドラマの中には非常にためになるシーンが一つある。それは、ジョージ・コスタンザが自分の次のキャリアステップについてジェリーとブレインス

・成功する人が日々を規律正しく送る5つの方法

成功する人が日々を規律正しく送る5つの方法
人、携帯電話の通知音、インターネットなど、私たちの注意をそらすものはたくさんある。シカゴ大学が発表した研究結果によると、携帯電話をそばに置いておくと、画面を見ていないときでさえも明晰で最適な思考をする能力が減退してしまうのだという。仕事に集

・現代消費文化を斬る-「今時の若いもんはなぜ消費しないのか」という問いに対する試論

現代消費文化を斬る-「今時の若いもんはなぜ消費しないのか」という問いに対する試論 | ZUU online
「いまどきの若いもんは」と言われていた筆者も、近頃の若者の行動に首をかしげることが多くなってきた。「いまどきの若いもんは」。この言葉は、誰しもが言われ、誰しもが言う定めのようだ。この若者を卑下する言葉は、近年言われ始めた言葉ではなく、我々の
タイトルとURLをコピーしました