第七の予言

Movie

『第七の予言』(1988年)

ジャンル:オカルトスリラー

上映時間:97分

監督:カール・シュルツ

出演:デミ・ムーア、マイケル・ビーン 他

<感想>

本作は、新約聖書の「ヨハネの黙示録」に記された【第7の予言】をモチーフに描かれた作品である。

第七の予言が全て現実になった時に、世界が崩壊すると記された古代文字を見つけた主人公が阻止するために行動を起こす作品である。

異常現象に対してだけでなく、主人公は妊婦である事が観ていてヒヤヒヤした。もちろん妊婦である事が話の筋として重要なのだけれども。どんな関係性があるのかは観てのお楽しみ。

Article

・私たちはなぜ、働きすぎてしまうのか。

私たちはなぜ、働きすぎてしまうのか。 | DHBR編集長ブログ
「働き方や生き方を、幸福の観点から見直してみましょう」という特集です。働き方改革についての、本質的な問題提起です。個々人の立場で働き方を見直すことから始めて、マネジメント論へと進んでいきます。米国の…

・手のひらサイズのポーチがバックパックとトートバッグに変身、軽量で大容量https://www.lifehacker.jp/2019/08/amazon-franc-moi-folding-2way-bag.html

・ネットワーキングを最大限活用する4つの方法

ネットワーキングを最大限活用する4つの方法
英語では「It’s not what you know, it’s who you know(大事なのは知識ではなく、誰を知っているかだ)」とよく言われる。キャリア指導を提供する企業キャリア・ホライズンズ(Caree
タイトルとURLをコピーしました