2020年の取り組みについて

Information

『2020年の取り組みについて』

2020年は大きな分岐点になる年。

会社経営開始

2020年9月から訪問看護ステーションを中心とした会社経営を開始。

そのための具体的な活動として、インプットとアウトプットをしながら周囲への貢献が必要だと思っている。

●Seminar【Entrance of Visiting】

訪問看護、訪問リハビリ向け。訪問に関心のある人にとって敷居の低いセミナー。

基本的な知識と交流が目的。

月1回開催。

●YouTube【F’s life resource study】

経営の勉強をしている中で学んだ経営資源。要素はヒト・モノ・カネ・情報・時間・知的財産。

これら6つの要素はより良い人生を送るのに必要な人生資源の要素ではないか?

人生資源について勉強しよう。

毎週月曜日に配信。

●Blog【福山 茂のCuriosity】

好奇心を持って日々を過ごすことをテーマにしたブログ。

記事・本・映画・音楽・場所・意見などを紹介。

毎日更新。

Article

・ビル・ゲイツが選ぶ、2019年お勧めの書籍5冊

ビル・ゲイツが選ぶ、2019年お勧めの書籍5冊
世界2位の富豪であるビル・ゲイツは毎年12月、1年で成し遂げた成果の振り返りの一環として、その年に読んだ本について思い起こしている。ゲイツは今年もまた、自身のブログ「ゲイツ・ノート」で、この冬に読むべき書籍5選を公表した。ゲイツは「今年は普

・【提言】ビジネスパーソンこそ、教養書を読むべきである

【提言】ビジネスパーソンこそ、教養書を読むべきである
富川 僕は海外の翻訳書の編集を12年くらいやっているんですが、これまでに手がけた本の中でも最高に面白いと思っている本が1つあるんです。マット・リドレーという科学ジャーナリストが書いた『繁栄:明日...

・ラテラルに物事を捉え、ロジカルに実現可能性を探る。天才たちの思考法

ラテラルに物事を捉え、ロジカルに実現可能性を探る。天才たちの思考法
本書で扱う思考法「ラテラル・シンキング」は、古代バビロニアの時代から伝えられてきたものです。日本でいう「一休さんのトンチ」です。 ラテラルシンキング...
タイトルとURLをコピーしました