フレンチ・ラン

Movie

『フレンチ・ラン』(2016年)

Amazon.co.jp

ジャンル:アクション

上映時間:92分

監督:ジェームズ・ワトキンス

出演:イドリス・エルバ、リチャード・マッデン 他

<あらすじ>

天才スリ師がとったリュックはテロ組織の爆弾だった。そこからCIAのアウトローと天才スリ師はテロ組織を追う事になって…というお話。

<感想>

本来は犯罪者であるスリ師が、爆弾事件に巻き込まれてテロ組織を追うというのは面白い設定だなと思った。

他にも設定に捻りがあるけれど、話の内容はわかりやすい作品だったと思う。

アクションも迫力があった。

Article

・面接官の「すばらしい成果ですね」に「同僚に恵まれたおかげ」は絶対NG…転職強者が褒められたとき語ること

面接官の「すばらしい成果ですね」に「同僚に恵まれたおかげ」は絶対NG…転職強者が褒められたとき語ること 謙遜や謙虚さが美徳にならない場面がある
転職面接の「自己PR」では、自分の実績をどのようにアピールすればいいのか。転職エージェントの森本千賀子さんは「前職の成果を盛り過ぎてもよくないが、謙虚になりすぎるとマイナス評価になることがある。職場で好印象につながる謙虚さや謙遜は、面接の場...

・PayPayがNISA参入へ ポイント付与も検討、「第三極」狙う

PayPayがNISA参入へ ポイント付与も検討、「第三極」狙う:朝日新聞デジタル
キャッシュレス決済アプリを運営するPayPay(ペイペイ)は2024年1月、運用益が非課税になるNISA(少額投資非課税制度)に参入する。グループ子会社のPayPay証券が手がける。来年からNISA…

・職場やチームのモヤモヤを晴らす「組織開発」どうやってはじめるの?その3つの効果

職場やチームのモヤモヤを晴らす「組織開発」どうやってはじめるの?その3つの効果 | ライフハッカー・ジャパン
『いちばんやさしい「組織開発」のはじめ方』(中村和彦 監修、早瀬 信、高橋妙子、瀬山暁夫 著、ダイヤモンド社)より、職場やチームのモヤモヤを晴らす「組織開発」の基本と3つの効果を解説します。
タイトルとURLをコピーしました