闇金ドッグス

Movie

『闇金ドッグス』(2015年)

https://amzn.to/3NAK4TJ

ジャンル:クライム/ヤクザ/ドラマ

上映時間:88分

監督:土屋哲彦

出演:山田裕貴、古澤裕介 他

<あらすじ>

若くして組長まで昇りつめた男性は、部下の不手際に対して組をしりぞく。自分が借金していた闇金に対して返済するために、その会社で闇金業をすることになる。アイドルを追っかけるニート、そのアイドル業を続けるためにそれぞれ闇金から借金をしていて…というお話。

<感想>

ヤクザが闇金業をするのではなくて、自分の借金を返済するためにというキッカケで行っているのはユニークだなと思った。
どれだけケンカが強い人間でも、お金の力の方が上なのだなというのも感じた。

出てくる登場人物の属性が底辺(セリフでも出てた)であって、正直胸糞悪い点はあるのだけれど、そういうのも含めて闇金の沼なんだと思った。

Article

・ブランディング広告を止めると、1年後にどうなる? シミュレーションから見えてきた

ブランディング広告を止めると、1年後にどうなる? シミュレーションから見えてきた
ブランディング広告は、短期的な売り上げだけでなく、将来の売り上げにもつながる中長期的な効果を持つ。そんな特性を持つブランディング広告を止めるたら、1年後そのブランドはどうなっているのか? 実際にシミュレーションしてみたところ……。

・「最悪の職場」でもすぐ辞めてはダメ…ひろゆきが「新卒1年目の若者」にどうしても伝えたいこと【2023編集部セレクション】

「最悪の職場」でもすぐ辞めてはダメ…ひろゆきが「新卒1年目の若者」にどうしても伝えたいこと【2023編集部セレクション】 日本において「新卒カード」は非常に強い
新卒で入社した職場が「最悪」だったら、どうするべきか。2ちゃんねる創設者のひろゆきさんは「日本において『新卒カード』は非常に強いので、そんなカードをすぐ捨てたとなれば、転職活動でも不利になりやすい。すぐに職場を飛び出さないほうがいい」という――。

・シリコンバレーの異端児が開発した「迎撃ドローン」の画期的性能

シリコンバレーの異端児が開発した「迎撃ドローン」の画期的性能 | Forbes JAPAN 公式サイト(フォーブス ジャパン)
シリコンバレーの異端児として知られるパルマー・ラッキーが共同創業したAnduril Industries(アンドゥリル・インダストリーズ)は、21世紀のロッキード・マーティンになろうとしている。防衛テクノロジーのスタートアップである同社は、...
タイトルとURLをコピーしました