追憶

Movie

『追憶』(2017年)

ジャンル:サスペンス

上映時間:99分

監督:降旗 康男

出演:岡田准一、小栗 旬 他

<あらすじ>

子供の頃共に過ごした3人はあるキッカケにより会わなくなる。25年後に刑事・容疑者・被害者として再会するというお話。

<感想>

このブログでは出演者の欄に2名までしか書かないというルールで行っているが、それが勿体ないと感じるほどに豪華なキャストであった。演技派が揃った良作。

脚本もよく現在のシーンと過去の追憶のシーンが良いバランスであり、主人公たちの長い年月に背負ってきたことの重みが伝わってくる。

サスペンス映画ではあるものの、それぞれの人生や家族についてをしっかり描いたヒューマンドラマでもある映画だなと思った。

Article

・大企業はテレワーク徹底も中小は困難 目標達成、高いハードル

大企業はテレワーク徹底も中小は困難 目標達成、高いハードル
 4都府県対象の緊急事態宣言発令後最初の平日の26日、多くの企業が在宅勤務の徹底や出張の停止など働き方に関する新たな対応を始めた。ただ、都心の出勤風景は宣言前と…

・求職活動の邪魔に? 気をつけるべき4つの悪習

求職活動の邪魔に? 気をつけるべき4つの悪習
私は求職者から「全てきちんとこなしていると思うがどれもうまく行かないようだ」といつも耳にする。指示されたことを全てこなしている気がするのに、魅力的な面接や内定の話が舞い込んでこないのだ。求職活動に関する助言は大半が、新たな仕事を見つけるため

・日本人は、自らブラックな労働環境を望んでいるといえなくもないワケ

日本人は、自らブラックな労働環境を望んでいるといえなくもないワケ
長く続くコロナ禍。解雇などのニュースを目にすることも多いが、国際的に見ると日本は比較的低めに推移している。ただ、その代わりに失っているものも少なくないと筆者は指摘する。
タイトルとURLをコピーしました