不能犯

Movie

『不能犯』(2018年)

ジャンル:スリラー

上映時間:106分

監督:白石晃士

出演:松坂桃李、沢尻エリカ 他

<あらすじ>

殺人の請負人として殺害現場に現れる黒いスーツの男。しかし、殺害に対しての証明ができないという事で罪にならない『不能犯』だった。彼を追い詰めれるのか?というお話。

<感想>

人間の憎悪・嫉妬などが殺意に繋がっているのだが、その皮肉な事に事実とは違う『思い込み』からスタートしている。

『人間の愚かさ』をつけこんでいる様は非常に胸糞が悪いというのが率直な感想。

ただ教訓的な点としては、『他人に抱いている負の感情は自分の思い違い・思い込みがあるのではないのか?」という観点が大切だなと思った。

Article

・燃え尽きから回復する3つの方法

燃え尽きから回復する3つの方法
新型コロナウイルスの流行によって通勤や出張がなくなり、会社の休憩室でのおしゃべりや、会社の懇談会もなくなった。さらに、勤務中に自然な形で休息が取れなくなり、その分仕事が増えた。世界中の人々が、朝起きたらすぐにデスクへと直行し、オフィスと自宅

・人間関係でひどい目にあったとき、思い出したい2つの考え方

人間関係でひどい目にあったとき、思い出したい2つの考え方
『今まであなたのこと友達だと思ってたのに』(ソン・ユミ 著、吉川 南 訳、かんき出版)の著者は精神科医。初の著作である本書は、ある人から「人間関係」...

・高齢者ワクチン接種初日、頭痛やしびれ・発疹の訴え…いずれも大事には至らず

高齢者ワクチン接種初日、頭痛やしびれ・発疹の訴え…いずれも大事には至らず : 社会
新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け優先接種が始まり、医療従事者以外の一般国民へと接種が拡大された。読売新聞の集計では、12日夕までに40都道府県の65市区町村で、高齢者施設の職員を一部含め少なくとも3700人以上が
タイトルとURLをコピーしました