人間失格 太宰治と3人の女たち

Movie

人間失格 太宰治と3人の女たち』(2019年)

ジャンル:伝記

上映時間:120分

監督:蜷川 実花

出演:小栗 旬、宮沢 りえ 他

<感想>

『斜陽』で大ヒットしてから、病の中で名作『人間失格』を執筆するまでに至った太宰治の生涯と、太宰を愛した3人の女性との関係を描いた映画。

蜷川実花監督の特有でもある色遣いの良さがあり、雪の中での喀血のシーンも芸術的になっている。

常軌を逸した生涯ではあるのだが、その経験が小説への昇華として結びつくのが才能であり魅力となっている。

Article

・『鬼滅の刃』が若者の命を軽視する一方、重視しているものは何か

『鬼滅の刃』が若者の命を軽視する一方、重視しているものは一体何か(堀 有伸) @gendai_biz
『鬼滅の刃』の中に隠しようもなく顕わになっている「日本的ナルシシズム」について批判的に書き記しておきたい。

・「テレワーク急増でExcelツールが使いにくくなった」らどうする?

「テレワーク急増でExcelツールが使いにくくなった」らどうする?
コロナ禍をきっかけに社内のVPNやVDIがつながりにくくなり、それまで社内のファイルサーバで共有していたExcelツールの使い勝手も悪くなる問題が浮上しています。どのような解決策があるのでしょうか。

・社会人が抱える孤独の病、特定の年齢層で多い傾向に

社会人が抱える孤独の病、特定の年齢層で多い傾向に
科学者らは、孤独は現代社会にまん延する深刻な公衆衛生上の問題であり、特に新型コロナウイルスの流行に伴う遠隔勤務や対人距離の確保などの規制が増えている中で健康や幸福、寿命に大きな影響を与えていると警鐘を鳴らしている。孤独による影響は、特定の年
タイトルとURLをコピーしました