真田十勇士

Movie

『真田十勇士』(2016年)

ジャンル:時代劇

上映時間:133分

監督:堤 幸彦

出演:中村 勘九郎、松坂 桃李 他

<感想>

名将と称えられるが、実際は凡庸という虚像と現実に悩んでいた真田幸村。出会った猿飛佐助のひらめきから十勇士を集め『本物の名将』として担がれる形で豊臣側につき、徳川との戦に向かうというお話。

負けた側にも関わらず、真田幸村は歴史上で人気がある武将である。なかなか珍しいケースだと思う。時代劇はオチがわかっているだけに、演技やアクションの完成度に目が行く。僕は中々良いアクションだと思った。

今回のテーマである『虚像』を『本物』として貫くという話は、現代にも通じるところがある。というのも『SNS』などの発信ツールはやはり『虚像』をつくってしまう。

そもそも発信ツールは偏った情報でしか自分を伝えれないと思う。
Twitterは140字以内の文章だし、Blogも文章ばかり。Instagramは画像。
YouTubeは動画で雰囲気を伝えれるがチャンネルの主旨によってはどうしても偏る。

なので、色んな発信をしていてもちゃんと周囲には伝わりきれていないのだろうなと冷静に思っている。

これからも上手くいかない事や誤解、批判などがあるかもしれないが、コツコツと行動を積み重ねて『本物』を表現していきたい。

Article

・疲れない体を手に入れるために役立つ生活習慣4つのウソ・ホント

ROOMIEKITCHEN | ROOMIE(ルーミー)

・勝利の秘訣は「苦しみに強く、プロセスを楽しみ、自分で自分の面倒をみること」

ウルトラスポーツで女性が男性に“圧勝”できる理由 | 男女の身体能力の差は距離によって変わる?
一般的に、男性は女性よりも身体能力が優れていると考えられている。あらゆるスポーツにおいて、男女別に競技が行われ

・“科学的”ってどういうこと? 怪しい科学をどう見抜く? 分子古生物学者・更科功さんにインタビュー

“科学的”ってどういうこと? 怪しい科学をどう見抜く? 分子古生物学者・更科功さんにインタビュー ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
ニュースの内容や誰かの主張を吟味するときのような、世の中の様々な情報や物事と対峙するとき、どのように考えを進めればよいでしょうか? 一つには「科学的に考えてみる」ことが挙げられます。科学者が大切にする...
タイトルとURLをコピーしました