テイキング・ライブス

Movie

『テイキング・ライブス』(2004年)

ジャンル:サスペンス

上映時間:103分

監督:D・J・カルーソー

出演:アンジェリーナ・ジョリー、イーサン・ホーク 他

〈感想〉

FBI調査官が、次々と被害者に成りすまして生きていく連続殺人犯を追うお話。

何回も何回も成りすまして生きていくのは相当な努力が必要であって、そのエネルギーがあるんだったら自分の人生を建設的に生きればいいのでは?と思った。

自分の人生が気に食わず他人の人生を進めばリニューアルした気になるのかもしれないが、他人は他人で苦労することがあるわけで結局苦労する。

Article

・若い消費者の”所有”に対する姿勢がファッション業界に大きな変化をもたらしつつある

若い消費者の"所有"に対する姿勢が、ファッション業界に大きな変化をもたらしつつある
新たな装いをより持続可能な方法で手に入れたい若い消費者のニーズを背景に、「レンタル」は主要なファッショントレンドになった。アメリカでは、2008年...

・ゲームは新しい未経験の困難に立ち向かう力を養うか

ゲームは新しい未経験の困難に立ち向かう力を養うか
未来の問題に対処するために、私たちはこれまでにないリテラシーが必要になる。つまりは何万通りも存在する可能性の推測と、アルゴリズムの正確なロジックの両方を備えた思考方法だ。初期条件と帰還ループ、変...

・読書をしていたら、「頭のよさ」の本質に気づいた。

読書をしていたら、「頭のよさ」の本質に気づいた。
わたしは、「読書ノウハウ」というものが嫌いだ。 本なんて、好きなものを好きなように読めばいい。 「読書」と「効率」というのはもっとも離れた場所にある言葉のひとつで、どうやって楽しむかと試行錯誤するのも「読書」の醍醐味のは…
タイトルとURLをコピーしました